FC2ブログ

太陽光パネル設置

スライダー

パネルを設置するのに足場を組んだり、ユニック車で積んだりいろいろだと思いますが
我が家はハシゴかけてスライダーでパネルを屋根上に運ぶだけ。

ん~、シンプル

工事にさほど手間がかからないのも1KWあたりの単価が安くなる理由なんでしょうね。
屋根まで届くハシゴは所有しておりませんし、なかなか出来ない事なので
屋根上まで登ってみました

職人さんの『落ちないでくださいよ~』と軽く心配される声をよそにいざ!!

登るのはけっこう平気だし、あっという間に屋根までいけるんですが
登って下みたらけっこう怖い
しまった!調子のって登ったはいいけど硬直して自由に動けず・・・。
2~3枚写真を取って『まぁこんなもんか・・・』と強気な捨て台詞を吐き
そそくさと退散しました、降りるハシゴが一番こえ~!!

屋根上①
職人さんは平気で歩いてます、まぁ当然ですけども・・・。

屋根上②

パネルの架台は強度も評判も良い『栄信』の物を希望してましたが『屋根技研』の架台でも
大差ないように思います。強度や架台のしっかりした感じはやはり栄信製のが良いと思いますが
どちらも三菱の指定メーカーですし、屋根技研のがシンプルな分『軽い』です
金額も屋根技研のが安いそうなので見積もり取る時に

『架台はどのメーカーですか?栄信ですか?屋根技研ですか?』
と質問しましょう
営業の人の顔色がかわるはずです(笑)

値引き交渉で利用する手もありますね、屋根技研でいいから安くして!みたいな感じで。
ただ屋根の形状によっては栄信製しかダメな時もありますので
(台形のモジュールを使う時など)注意が必要です。

ある程度設置されたら自分の目でパネルの汚れや傷も確認しましょう
なかなか後から出来ませんからね
やっぱり単結晶はいいですね、多結晶はもっと青い感じだけど
単結晶は黒い!ブラックです、BKね
屋根の色と同化してほとんどわかりません。頑張って発電お願いします!!





太陽光発電の利用者の本音が聞けます
↓↓↓
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



Comment

非公開コメント

カウンター
プロフィール

くわっぱ

Author:くわっぱ
床暖房の導入から実際のランニングコストまでや、太陽光発電での最安見積もりの取り方など

欠陥住宅でお困りの方はリンクの『欠陥マンション脱出までの道』を参考にしてください。裁判無しの完全勝利までの全てが掲載されています。

最近の記事
カテゴリー
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード