FC2ブログ

条件

太陽光発電をする上で一番大事なのは
『どうして太陽光発電したいか』
をまず確認する事と自分では思ってます。
いろんな業者やプランで迷った時にここに戻ると、答えが出るように思うからです。

多くの人は得をするから太陽光発電をしたいんだと思います
中にはエコの為とか子供の教育の為とかあると想いますけど少数でしょうね

我が家ではまず
①コストを10年で回収したい
②買取価格が48円のうちにスタートしたい
③純粋に売電金額のみでイニシャルコストを回収したい
④ローンを組んでまでやる意味がないと思っている
⑤太陽光発電に予算を回すのなら住宅ローンを繰り上げ返済したほうが得なのか検討中(でも太陽光やってみたい)

すべては太陽光で得をしたいわけですが、あまりに得が少ないようなら最初に大金がいるわけですから
他に運用したほうが得すると考えれます。太陽光発電を考えている人は多かれ少なかれ
⑤の太陽光やってみたいと思う気持ちがあるので得が少なかったり、少々の損しても検討しちゃうんだと思います

我が家では基本方針はとにかく10年で初期投資を回収できること、これが絶対条件としました。

10年で回収の根拠は国の買取金額が10年間固定の為、それ以降はおよそ半額になるから。
メーカーの機器類の保証が10年、10年ごとに売電メーター交換必要など
10年がひとつの区切りになっているからです。


そのために②の48円で売電できる期間に納期が間に合う事は絶対
得をする為に太陽光を選択してるのにローン組んで金利払うのは問題外となります

そうすると必然的に手持ちの予算内で考えなきゃいけなくなるわけですが
あんまり予算は無いわけですね・・・。

予算あれば補助内の10KWマックスで三洋のHITで決まりなんですけどね~
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



太陽光発電 検討中

家を建てる時にもちろん検討したのですが採算があわず泣く泣く断念。

エコ精神が購入動機なら購入してたと想うんですがね・・・。
オール電化住宅にしたので電気代が安くなればと考えてたので

購入して損するなら論外
イニシャルコストが10年ほどで回収できなければ論外
ソーラーローンも論外

収支がトントンならリスクのが多いんじゃない?
余裕があるなら住宅ローンの繰り上げ返済にしたら?

3年前に、いろいろ迷って太陽光発電やめたんですよね~

買取価格が10年固定で倍になったのと補助金復活したので(2011年1月現在延長中)
また最近検討しはじめました。

しかし業者によって金額もバラバラ、新規に参入してきた所が多いので
怪しいのか信頼できるのか判断できず・・・。

3月までは悩める日々が続きそうです。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

カウンター
プロフィール

くわっぱ

Author:くわっぱ
床暖房の導入から実際のランニングコストまでや、太陽光発電での最安見積もりの取り方など

欠陥住宅でお困りの方はリンクの『欠陥マンション脱出までの道』を参考にしてください。裁判無しの完全勝利までの全てが掲載されています。

最近の記事
カテゴリー
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード